一般家庭の親が子供に残せる資産

一般家庭の親が子供に残せる資産は多くないと思います。大阪付近で相続でお困りならば子供の立場からお話しすると一番いいのは遺産、つまり、お金だと思います。
その他には家(不動産)があるのではないでしょうか?でも、あまりにも広すぎる家だったり、古すぎてボロボロの家を相続しても管理ができなくてかえって子供たちの負担になるかもしれません。
子供に家を維持できる余裕がなければ売りに出すしかないと思います。
現在、日本の一般的な若者はあまりお金を持っていません。お金を持てない、稼げないと言った方がいいかもしれません。遺産(お金)だと嬉しいですが、不動産だとなかなか難しいと思います。
親世代にとっては「夢のマイホーム」だった家もその子供やパートナーにとって理想の家になるのかどうかはわかりません。
話すのが憚られるような話題かも知れませんが、将来のことを考えて親子で相談しておいたほうがいいのではないかと私は考えています。
お互いのために必要なことだと思います。