不動産を遺産として残されるとかなり大変

親からの遺産として土地付きの家をもらい受けましたが、しかし未だに京都でならば相続相談を何もしないままそのままにしてあります。名義変更はして、そして固定資産税だけはちゃんと払っていますよ。けれどその状態のままですね。譲り受けた当時の状態のままなんです。

空き家について、ある程度は中は片付いてはいます。けれども、それは「ゴミは出してある」といった程度で、家財道具はそのまんまありますし、壁の飾りなんかもそのまんまです。調理器具もそのまんまありますし。

ですから私が片付けなくてはならないのですが、なんかもう気力が出ないまま既に数年が経過しています。空き家に関する法律も改正されたということですし、いつまでも空き家をこのまんまにしているわけには行かないとは思っているのですが、なんかもう腰が重くって…。それに自分の思い出もありますから、自分では片付けしたくないです。業者に一括丸投げしたいですが、しかし先立つもの「お金」がないので。

ですから遺産について思うことは、「現金のみでお願い」ということです。不動産を遺産として残されるとなかなか大変だと感じています。